恋愛感情が2年で消滅する理由と永遠の愛を手に入れる秘訣とは?

別れた彼女との復縁を成功させる6つのポイント

恋愛というのは悲しいかな、別れてから相手の大事さに気付く事が多いですよね。

そして、『やり直したい』と思っても、相手にその気がなければ難しく、初対面での恋よりその難易度はグンとあがります。

アクションを起こせば起こす程、逆効果になる事もしばしばです。

そこで今回は、別れた彼女にもう一度振り向いて貰う為にやるべき事をご紹介していきたいと思います。

[adsense]

1:彼女と別れてしまった原因を探す

彼女と別れたのには何かしらの『理由』があるはずです。

自然と消滅した、という原因は殆どなく、付き合ったのにも理由があるなら、別れたのにもとうぜん理由があるのです。

まずはその原因を理解し、そして解決の方法を探らなければ前には進みません。

特にその理由に気付いていない人はそれ自体が原因の場合もあります。

例えば、『仲が良かったのに別れてしまった』、『突然別れを言い渡されて混乱している』といった方が当てはまります。

仲が良かったのに別れたのは、それはただの思い違いか・その他に重大な理由が存在するはずです。

また、突然別れを切り出されたのではなく、恐らく相手は長い間悩んでいたはずです。それに気付かなかった事が一番の別れた理由ではないでしょうか。

『やり直したい』と一方的に嘆くのではなく、まずはどうして別れたのか、相手を理解する事が最も大事なのです。

 

2:周りの人達の協力を得る

別れた後に気まずくなり、二人であっても何も会話すらできそうにない時。

そんな時は周りの人に仲介を頼むのも一つの手です。

特に女性は女友達と深く話し合っている事が多いので、誠意を込めて仲介を頼むと、意外とあっさり復縁出来たりします。

実際に私の友人は仕事にかまけて彼女をほったらかしにしていました。

当然、何の前触れもなく(彼に取っては)別れを告げられ、彼はかなり落ち込み仕事も手に付かなくなりました。

彼女と取り合おうにも話すら聞いてもらえない状況で、私は彼女の友人に頼る様にとアドバイスをしました。

すると二人でもう一度話し合う機会が設けられ、何度も謝ったのち、復縁する事となりました。

実は別れる様にアドバイスしたのも女友達でしたし、復縁するようにアドバイスしたのもその人でした。

こう聞くと他人の意見に流されやすい、と思われるかもしれませんが、恋人関係は自分を客観的に見る事が困難になるので、友人の意見が本当の自分の意見になる事が多々あるのだと思います。

ですので、女友達を筆頭に、家族や上司・友人に仲介してもらう事は有効な手段の一つだと思います。

 

3:復縁をすぐに迫らない

別れた彼女を逃すまいと必死に焦って、さらに距離を置かれる事は多々あります。

相手が距離を置きたいと思っているのに、それに目を向けずアプローチするのは逆効果ですが、その気持ちも分かります。

しかし、別れた理由を探さずに、ただ『やり直したい』と伝えるのは自己中心的な考えだということを理解しましょう。

まずは何より、原因を取り除く事が一番です。

しばらくは間を置いて、じっくり考える事により何か解決の糸口を見つけられるかもしれないし、彼女の方にももちろん考える時間が必要なのです。

 

4:付き合い始めた時の気持ちを思い出す

距離を置いている間ですが、好きな気持ちが高ぶりすぎて冷静になれなければ意味がありません。

その為にも、今どう思っているかではなく、昔どう思っていたかを新ためて思いだす事も解決の糸口になり得ます。

実際に私の場合ですが、相手に振られた後、意気消沈してしまい何事にもやる気がなくなってしまいました。

そんな時、ふと昔のメールのやりとりを見て、どうして相手を好きだったのか・どういうふうになりたいのか、という気持ちを思い出す事ができました。

付き合っていく内にお互いに生じてしまったズレは、初心を思い出す事で修正できるのだと思います。

今は簡単にメールやLINEなど、保存されていたやり取りを見返す事ができます。

そこでもう一度、昔の気持ちを思い出し、いつの間にか生じてしまったすれ違いを修正する事も、復縁のために必要なのです。

 

5:昔の自分から決別する

今まで通りでいたら復縁は望めない、そう感じるなら自分を変える事が必要です。

幸い、付き合っていた相手の事は良く知っているはずですので、その人の理想像に近づく様に努力しましょう。

ジムに通ったり、服装に気を使ったり、意外と整理整頓も必要な事が多いです。

そして次に彼女にあった時、『変わったな』と思ってもらえるように努力し続ける事が重要です。

間違っても、昔以上にだらしなく、清潔感のない姿で会うのだけは避けましょう。

その時点で復縁の可能性は殆ど潰えると思って下さい。

もう一度、彼女に惚れてもらう、ぐらいに覚悟で自分磨きに精を出しましょう。

 

6:彼女のことを優先する

分かれた原因として一番多いのは『変な意地を張っている』という事です。

それが仕事だったり趣味だったり、男女間の考え方だったりと様々ですが、それを相手が受け入れられないから別れる結果となったのです。

もしはあなたにとってどうしても譲れない部分であったのなら、そこを曲げる必要はありません、彼女と復縁できないだけです。

その『曲げられない事を』を曲げてでも復縁したいのなら、あなたの方が大きく変わる必要があります。

『本当に彼女より大切な事なのか』、『子供染みた意地を張っているだけではないか』をじっくりと考えるのです。

重要なのは彼女の事を最優先に考える事です。

復縁したいと思うと言う事は、彼女を大切に思っている証拠です。それさえあれば変な意地は捨ててでも、彼女の方を選ぶという事は容易いと思います。

そして『彼女より大切なものはない』と思えるのなら、いっそ全てをかなぐり捨て、一新した自分で彼女にもう一度告白するのです。

[adsense]

まとめ:別れた彼女と復縁するには覚悟が必要

一般的に復縁は『やり直す』という意識が強いと思われます。

しかし、そうではなく、復縁は初対面の恋や友人関係からの恋よりもさらに難易度が高いのです。

もう一度振り向いてもらうには並大抵の努力じゃだめですし、お互いに知っているからこそ、少し頑張っただけじゃ一蹴されてしまう可能性だってあります。

ですので『もう一度、一から自分を磨いて新ためて惚れてもらう』ぐらいの覚悟が必要です。

その為に必要な事は全てしましょう、何を捨ててでも手に入れたいと思わなければいけません。

なぜなら、深く考えた結果、やはり相手が必要だと感じるのは、それは一生を通して傍にいて欲しいパートナーだと思っているからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です