元カノとの復縁を成功させるためのアプローチ法5選 | ラブカレ

元カノとの復縁を成功させるためのアプローチ法5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『元恋人とやり直したい』、『もっと素直になれば良かった』、そう後悔する男性は多いのではないでしょうか?

一般的には一度別れると復縁する可能性は低いと言われています。

それは初めて恋に落ちるより、二度目のほうがグンと難易度が増すからです。

しかし、そこで何もせず諦めるのはまだ早いです。

きちんとして順序を踏み、それなりの努力をすればやり直せる可能性は十分にあるのです。

今回はそんな『元恋人とよりを戻したい』人に参考になるアプローチ法をご紹介していきたいと思います。

SPONSORED LINK

「なぜ別れたのか?」をハッキリさせる

恋人と別れる事になった原因は様々だと思います。

しかし、大きな原因となった事件もあれば、意外と少しの行き違いが別れる原因となった事もあります。

まずは、『なぜ別れる事となったのか』をきちんと理解しましょう。

次にどういう風な行動に出るかは、全てそこを理解してから始まります。

逆に原因を正しく理解できないまま、闇雲にアプローチしても逆にもっと距離を置かれる事になりかねません。

まずは相手を、そして自分を理解し、その解決法を十分に考える事が必要なのです。

 

元カノの近況を調べる

自分に原因がある事を知り、いざそれを謝ろう・話し合あおうとしても、相手とコンタクトが取れなければ意味がありません。

別れた直後はお互いに会うのが気まずく、距離を置く事が殆どです。

その内に相手の環境も変わっているでしょう。もしかすると会えないほど遠い場所に行ってしまっているかもしれません。

なのでまずは、相手と仲の良い友人や知り合いに近況を教えてもらう事が第一前提です。

それを知って初めて、自分なりのアプローチ法を考える事が出来ます。

 

メールなどで元カノに連絡を取ってみる

近況を知った後は、実際に連絡を取らなければいけません。

しかし、いきなり会いに行くのは厳禁です。それも昔の様な感覚で会いにいくと、復縁の可能性は殆ど潰えてしまいます。

まずはメール・LINEで簡単な世間話から相手の事を新ためて知る事が必要です。

その際にも注意すべき事があります。具体的には『やり直そう』、『やっぱり忘れられない』等は止めましょう。

まずはあなたが変わる必要があり、それを相手に知られていなければ『また同じ道を歩むだけ』と思われ、復縁成功の可能性は低いです。

実際に私も、復縁を急ぐあまり連絡が取れるや否や『やり直そう』という旨の思いを伝えたのですが、やはり上手くいきませんでした。

まずは相手に、『今までの自分と違う』という事を知ってもらう事が重要なのです。

 

最初は二人きりで会わない

上記の方法がきっかけで、連絡も取れる様になり、また仲良くなり始めたとします。

しかし、そこでもまだ焦ってはいけません。

特に『二人で会う』のは禁物です。どうしても、話の方向がそっちへ向かってしまい、お互いにギクシャクしがちだからです。

まずは仲の良い友人などを含めたグループで会う事にしましょう。

その中に自分の友人などもいれば、それとなく相手に自分をどう思っているか聞いてもらう事が出来るし、仲が良くなる様に仕向けてもらうことだって可能です。

実際に私も、焦りすぎた反省を活かし、グループで会う事になった時は、友人に多いに手助けしてもらいました。

相手の気持ちを聞いてもらうのは勿論、グループで会う時も、少しずつ二人になれる時間を作って貰い、最終的には復縁する事となりました。

やはり、周りの人の手助けはとても重要で、お互いの気持ちを結びつけてくれる重要な存在となり得ます。

 

自分を成長させてから元カノに会う

別れた後、はじめて会う時には特に注意が必要です。

何も変わっていないままだと、その時点で復縁の可能性は0に近くなります。

なぜならその時点で変わっていないなら、このまま一生変わる事はない、と相手に思われるからです。

それほど、再会する瞬間というのは重要なのです。

実際に私の友人に復縁を望む人が何人かいました。

一人は何の努力もせずにただ『会いたい気持ちだけ』で彼女と再会し、もう一人はきちんとリサーチをして自分磨きにも精を出した末での再会でした。

結果は目に見えてますね。

『会いたいだけ』の友人は何も変わっていないと判断され、上手くいきませんでした。

逆に努力をして自分を変えた友人は、それが相手に認められ、復縁する事となりました。

重要なのはその後です。その二人も友人だったので、復縁成功した方にアドバイスを貰い、その後に努力はしてみたのですが、結局復縁する事はありませんでした。

端から見ても努力をして、自分を変えたにも関わらずです。

つまり、別れてから次に再会する瞬間と言うのは、初対面の第一印象よりも、その後に大きく影響するという事なのです。

SPONSORED LINK

まとめ:元カノとの復縁は新しい関係の始まり

いかがでしたでしょうか?

ここまでの方法を見てきて何か気付く事はありませんでしたか?

そうです、一般的に復縁は『よりを戻す』と思われています。

なのでそのアプローチ方法も、今まで相手に効果があった方法を選びがちですが、それで上手くいかないから別れる事となったのです。

つまり、相手をいままでの『恋人』と思うのではなく、相手と『新しい関係』を結ぶつもりでアプローチしなければなりません。

そうする事によって、相手に新鮮な気持ちを与える事もできるし、自分が変わった事を実感してもらいやすくなります。

そこで上手くいくと、今までの恋人関係以上に、もっと深いところで理解合った関係となり、その絆はより一層強くなるのだと思います。

焦って失敗する前に、じっくりとお互いの事を考えて、きちんと順序を踏んで努力する事が何よりの近道なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*