結婚記念日にプレゼントすると妻が喜ぶもの6選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚記念日に妻へ送るプレゼントを何にしようかと迷う多くの夫が毎年、巷にあふれていると思います。

毎年のことですから、夫婦生活が長くなるにしたがって、プレゼントに悩むことになります。

あれも送ったし、これも送ったということが思い出されると、悩みはどんどん増していきます。

しかし、結婚記念日は二人が夫婦になった日のことを毎年思い出させてくれる大切な日です。

とりわけ、女性にとっては日々の忙しい家事を忘れ、二人の甘い思い出に浸ることを可能にしてくれるうれしい一日です。

本来、その日を覚えていてくれることが既にうれしいプレゼントですが、加えて、夫からのプレゼントがあるのは何とも幸せな一日でしょう。

今回は、そんな妻の気持ちにこたえるためにあれこれ思いまどう夫のためのプレゼント選びの救いの声となればうれしい限りです。

SPONSORED LINK

プレゼント1:花束

お花は女性が貰ってうれしい贈り物の代表格です。

最近では定番の生花のほかに、ブリザードフラワーと呼ばれるものが人気です。

ブリザードフラワーは生花に特殊加工を施した花で、一瞬、生花と見まごうほどの瑞々しさを持っているのがその特徴です。

特殊加工が施してあるため、生花のように水やりは必要ではありません。

また、花びらが枯れて床に落ちたりすることもありませんし、生花より長持ちするので大変人気のある商品です。

加工処理という手間がかかっているので生花よりは値段が高くなりますが、インターネット通販でも購入可能なので、男性にとってはうれしい限りです。

花を持って帰ると妻が喜ぶのは分かっているが、自動車での通勤ではなく、電車やバスを使う場合は大変なことだという声を上げる夫は多いでしょう。

大きな花束を持って電車やバスに乗っての帰路は、大変です。

それを避けるために自宅からできるだけ近い花屋に立ち寄ると、思い通りの花が手に入れられないということがあります。

そういった不便を一掃できるのが、この通販でも手に入れられるブリザードフラワーの一番の魅力でしょう。

ただ、生花に比べて、花びらが破損しやすいため、取り扱いには充分注意してください。

また、生花を購入してプレゼントする場合にはつぼみが花束の中に混じっていることを確認してください。

満開の花ばかりの花束は豪華で見栄えがいいものですが、花が枯れてしまうと一気にみすぼらしくなってしまいます。

つぼみが混じっていれば、その分、花を長く楽しめることができますので、つぼみが含まれている花束にするように注意してください。

 

プレゼント2:アクセサリー類

普段から装身具を身にまとうのが好きな妻にはなんといってもアクセサリー類がおすすめです。

もうすでにいろいろなものを持っているとしても、そういう女性は、男性の側からは同じように見えても、ちょっとした所のデザインが違ったりすると、それはそれで魅力的に感じます。

また、好みがわからなければ、お店で店員さんに選んでもらうこともできます。

年齢や容姿のほかに好きな洋服のスタイルや、髪形、主に出かける場所などを伝えれば、プロの目利きで妻の喜びそうなものが手に入るでしょう。

もし、指環をプレゼントされるなら、あらかじめサイズを確認しておきましょう。

それも、できれば、妻には指環をプレゼントするなどのそぶりは見せないで、いろいろ策をめぐらしてください。

勤務先の女性の同僚にアドバイスを受けたり、子供の手を借りたりするのもいいでしょう。

プレゼントは、何が贈られるのかがわからないほうが喜ばれるものですから、妻に直接聞くのは控えましょう。

 

プレゼント3:おいしい食べ物

これも女性が喜ぶもののうちで上位に来るものです。普段から妻の好みが分かっていれば心配ないのですが、人の好みは時とともに変わっていくものなので、それとなく、今の妻の好みを探っておくことは是非やってください。

普段食べないものをということでレストランなども喜ぶとは思いますが、女性は、いざ出かけるとなるといろいろ面倒です。

そこでインターネットを利用して、現地にまでいかないと食べられないものなどを取り寄せて、ご家庭で食すということでもいいと思います。

これについては、事前にプレゼントの内容を知られても、それほどの不都合はありません。

妻に外で食事をするのがいいか、周辺地域では食べられない地方の名産品を取り寄せるか、選択してもらってから、計画を立てることができます。

 

プレゼント4:スキンケア用品

女性にとってスキンケアはとても大切なことなので、そのための用品は意外に喜ばれます。

たとえば、入浴剤。

一日の疲れを癒し、ゆっくりお風呂に入ることは主婦の喜びの一つでしょう。最近では、有名な温泉地の源泉が楽しめるようなものから、リラックス効果を生む製品、乾燥肌に効果的な商品など豊富にそろっています。

また、お風呂で使うものとしては入浴剤のほかに、アロマ入石鹸、お肌にいいはちみつ入石鹸、形がかわいい石鹸、一個何千円もする高級石鹸、 他に高級なシャンプー、なども喜ばれると思います。

また、手の荒れは女性の悩みですので、最近はやりの最上オーガニックハンドクリームなどもおすすめです。

これらは贈り物としては、華やかさには欠けるきらいがありますが、実用的で、普段買えないような値段のものであれば、なおさら喜ばれることでしょう。

こういうプレゼントは夫が自分の体について心配していてくれているといった思いを抱かせるものですので、意外に喜ばれると思います。

 

プレゼント5:キッチングッズ

最近ではいろいろな便利なキッチングッズが出回っています。料理好きな奥さんであれば最適のプレゼントになるでしょう。

単純に料理時間の短縮に役立つもの、手間をかけずに仕上がるもの、まるでプロの技かというような仕上がりが簡単にできるものなどさまざまなものが売られているので、専門店を探して店員さんにいろいろアドバイスをもらうとよいでしょう。

また、キッチングッズとは言えないでしょうが、電子レンジ、トースター、炊飯器、湯沸かし器といった家電製品も、多機能になった商品がたくさん出回っているので、そういうものをプレゼントとするのも喜ぶでしょう。

こういうものは送る側の心遣いがよく伝わり、実用品を好む妻には最適です。

 

プレゼント6:高級レストランでの食事

普段は行く機会のないこういう場所で食事することは、めったに口にすることはできない料理を食べる喜びと、ゴージャスな感じを味わい、忙しい日常を忘れられる束の間のひと時味わう喜びを楽しめます。

女性の場合は、こういう場所に出掛ける時はそれなりのおしゃれを楽しむ喜びもあるので、あらかじめその日を伝えておくことが必要です。

美容院や洋服とその日までに準備することも女性にはうれしいものです。

SPONSORED LINK

まとめ:プレゼント選びのコツは妻が喜ぶ顔を思い浮かべること

いかがでしたか。

なかなか男性では気づかないこともあったと思います。いろいろ悩まれているかもしれませんが、一つ一つを思い浮かべて、どれがもっともうれしいだろうかなぁ、と妻の顔を思い浮かべながら思案してください。

そして、いざプレゼントをするときには、自分がなぜこれにしたかをぜひ妻に話してあげてください。

そうすれば、プレゼントを選ぶに際してのあなたの努力がわかり、一層プレゼントの品が輝きを増すことでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*