彼氏が浮気してしまう4つの条件とは?


Pocket

※この記事を読むと、彼氏がなぜ浮気したのか?が明確にわかり、次にどんな行動を起こせば良いのかが鮮明に見えるようになります※

なぜ、あなたの彼氏は浮気してしまったんでしょうか?

実は、、

浮気はある意味、彼氏と交際関係を続けていく上で、
ある4つの条件がそろってしまうと必然的に起こってしまうものの1つでもあります。

では、その4つの条件とは何なのか・・・

と、その話をする前に、まず、これまで私がリサーチしてきて、
浮気をする人のパターンが2つあることに気付いたので、そこについてお話したいと思います。

パターン1.付き合う前から、「浮気」を繰り返すパターン
パターン2.付き合ってから、「浮気」をするパターン。

もちろん、単純に性欲が強くて浮気するパターンもあると思いますが、今回はこちらは除外しますね。

(性欲の場合は、体だけの関係なので、心が相手に向く事はほぼありえません。なので、だいたい1回とか数回でもう飽きてしまうという傾向が強いです。心が向いている場合は、↑のパターンのどちらかだと思います。)

今回は、特に「心」が相手に向いている浮気、過去に向いていた浮気についてお伝えしていければと思います。

それでは、もう少し2つのパターンについて詳しくお伝えしていきます。

まずは、、、

SPONSORED LINK

パターン1.付き合う前から、浮気を繰り返すパターン

これは、心の状態が表に出ている可能性が高いです。
ようは、浮気することで心の中の「何か」が満たされているということです。
たとえば、自分の存在価値を確かめる為だったり、認めて欲しいという欲求の裏返しの可能性が高いです。

その人は、浮気そのものには何も意味付けしていません。
そうではなく、浮気をする=自分を受け入れてくれた(存在価値が感じられた!)と感じているわけですね。

この感情を感じるために、浮気をする可能性が高いのです。
(浮気と言うのは、その人が欲しい感情を感じるために行っているに過ぎません)

そして、もう1つは、、、

パターン2.付き合ってから、浮気するパターン

基本的に、こちらも一緒です。
何が一緒かと言うと、「心の状態」が「浮気」と言う出来事に現れているのです。
その人の心の「何か」が満たされていないから、満たしてくれる相手に向いているというだけです。

しかし、当然ながら初めは軽い感覚です。(だんだんと本気になる可能性はありますが)

この2つのパターンの大きな違いは、
「浮気という行為で満たされる」のか、
「自分を受け入れてくれた結果、浮気をする」のかの違いだけ。

言葉を変えると、、、

1.自分の存在価値を浮気という行為で満たすために、付き合う前から不倫を何度も繰り返している

2.自分の存在価値を満たしてくれる人に魅力を感じ、その結果、浮気をしている

ということです。

ちなみに、2つのパターンに共通するのは、「満たされない心」を他者で満たしているということです。
(そこに体がついてくるというだけ)

ドラマなどで良くありますよね。心のスキマを埋めるために、他者と体を重ねる・・・
この心のスキマと言うのが、先ほど伝えた「満たされない心」のことです。

それでは、1、2についてもう少し深く入っていきます。

1.自分の存在価値を浮気という行為で満たすために、あなたと付き合う前に(例えば元カノ時代とかも)浮気を何度も繰り返している過去がある。

これは、一概には言えませんが、幼少期に親から認められない、愛されていないと感じる何かしらの出来事が関係していると思っています。そして、心が満たされない(認められない、愛されないと感じる)ことで、それを満たすためにいろいろなことをします。

たとえば、親に反抗してみたり、あえて違法な行為をしてみたり、、、
簡単に言えば、満たされないのは「外」または「内」に原因があると思っています。

「外」に原因があると感じている場合、自分以外の誰かのせいにする可能性が高い。

その結果、その誰かを攻撃したり、責めたりしやすくなります。
それは、態度、言葉、暴力いろいろな形で表面化していく可能性がある。

「内」に原因があると感じている場合、自分のせいにする可能性が高い。

その結果、自分を責めるため、うつになったり、自分のことなんてどうでもいいと感じてしまい、
自傷行為に発展する可能性がある。

こうなる原因に関しては、、、
私は専門家ではないため、言及はしませんが、私が感じたことを書いていきますので、参考程度にどうぞ。

私が思う原因は、親や他者から否定され続ける(怒られたり、指摘されたり)ことで、
「あなたは間違っている」=「存在の否定、拒否」と感じているのではないか?と思っています。

ここで重要なのは、「否定され続ける」ということです。
(親は否定していないと思っていても、子供はそう感じる場合があります)
これは、両親がいようが、片親だろうが、関係ありません。

親から「気にされていない」、「怒られてばかり」、「褒められたことがない」、「認められたことがない」と感じることで、自分の存在価値が低いのではないか?と思っています。(あくまで仮定ですが)

そして、自分の存在価値が低くなることに比例して、表面化するものは「大きく、強く」なっていきます。

なので、浮気を繰り返す人の場合は、心を満たす(存在価値を感じる)ために行っている行為であり、受け入れてくれた瞬間(少しの期間)は、満たされる。でも、時間が経ち、喧嘩が増えたり、存在価値を感じられなくなったら、再び浮気をしてしまうのです。

なので、浮気の証拠を集めて強制的に辞めさせても、心が満たされていない状況であれば、何度でも繰り返してしまうということです。(相手にも浮気をしてしまう理由がわからないため、コントロールが出来ないのです)

2.自分の存在価値を満たしてくれる人に魅力を感じ、その結果、浮気をしている

多分、このサイトに来てくださる女性の方の9割がこのパターンで悩んでるんじゃないのかな・・と思います。
ようは、あなたの彼氏があなたと交際関係を続けるうちに、自分の存在価値を感じられなくなった、、、
そんなときに浮気相手と出会ってしまうわけです。

では、一体どうして自分の存在価値が感じられなくなってしまったのか?・・・これがこの記事の本題になります。
ですので、ここをもう少し掘り下げていきます。
ここで、浮気をしてしまう4つの条件についてお伝えしていきます。

浮気をしてしまう条件1:敵か味方か?

これまでの、あなたとあなたの彼氏との交際関係を思い出してください。

そこで、あなたに質問があります。
しっかりとイメージして読んでくださいね。

あなたと同じ会社に勤める男の先輩が、敵意をむき出しであなたにこういっています。

「お前はこんなのも知らないの!?バカじゃない!?本当にうんざり!二度と一緒に仕事したくないよ!!!」

さて、あなたにとってこの人は味方ですか?それとも敵?
もちろん、状況によると言われるかもしれませんが、
もし、このようなことが毎日続いたとしたら、どう感じるでしょうか?

・・・

では次に、
あなたと同じ会社に勤める女性の同僚が、包み込む感じであなたにこのように言っています。

「あなたの仕事にはいつも本当に助かるわ。ありがとう。あなたと仕事をしていると私が楽をさせてもらっているようでなんか申し訳ないわ。」

さて、あなたにとって彼女は味方ですか?それとも敵?

・・・

さぁ、今度も同じ会社に勤める男性の上司です。彼は淡々とあなたにこういっています。

「あ、それダメだから直しておいてね。あと、以前のアイデアもダメ。そうじゃなくて、もうちょっと視点を変えて欲しいんだよね。
それと、この間のプレゼンも何が言いたいのかわからなかったから、もっと考えてね。」

さぁ、あなたにとって彼は味方ですか?それとも敵?
もし、このような状況がいつもいつもいつもいつもいつも、、、しつこく続いたとしたら、、、

意見が合えば何も言わないけど、意見が合わなければ、
「こうした方がいい、なんでそうするの?、こう考えたほうがあなたのため、、、」

こんなことを言ってくるとしたら、あなたは何を感じどのように思うでしょうか?

これが、もしかしたらあなた達の間で起こっている可能性が高いです。
特に3番目にお話した彼のパターンですね。

あなたが、、、

デートのプランに対して彼氏に意見したり、

連絡の頻度の事で意見したり、

彼氏の言動や行動に対して意見したり、

・・・

意見をするということは、あなたの彼氏は「自分の考え方を否定された」ととらえる可能性があります。
たとえ、あなたがそんなつもりで発言していないとしても、相手にはそのように伝わっている可能性が高いということです。

そして、もしあなたの彼氏が会うたび・連絡を取るたび、あなたに否定されていると受け取っていたとしたら、
あなたを「味方」と感じるでしょうか?
または、あなたが、彼氏にとって嫌な行動をしていたとしても、あなたの彼氏は「嫌だ」とか「やめてほしい」とか何も言えない。こういうパターンもひょっとしたらあるかもしれませんね。

あなたは「○○君が何も言わないから良いんでしょ?」と思ってしまうパターン。

これも、あなたが彼氏の気持ちに気付かずに、あなたの彼氏が嫌だと思うことを
ず~~~~~~~~~っと続けていたとしたら、、、あなたを「味方」と感じるでしょうか?

さぁ、まずは今の状況を判断してみてください。

これまでのあなたは彼氏にとって本当に大切な味方だったでしょうか?

それとも意見を押し付けてくる敵?もしくは自分の嫌がる事をしつづける敵?

過去を思い出し、相手にとってあなたはどんな存在であったのか?それを考えてみて下さい。

【彼氏が浮気する条件1のまとめ】
あなたとあなたの彼氏の交際関係において、あなたは彼氏の敵だったのか?それとも、味方だったのか?

もし、敵だとしたら、あなたの彼氏の存在価値は、どんどん無くなる可能性があります。

彼氏が浮気する条件2:居場所の存在

先ほどの条件1で、敵か味方か?という話をしました。

次に考えて欲しいのは、意見を言うか言わないかではなく、彼氏と会ってる時・または電話してる時でも良いです、
とにかく彼氏と接してる時、あなたの表情、態度はどうだったのか?ってことです。

明るく笑顔でしたか?それとも疲れてイライラしていますか?

日々、あなたの顔は無表情で、声のトーンは低く、張りが無く、態度などは、疲れた感じやダルっとした感じで過ごしていたとしたら・・・
電話やLINEの時、話す内容は笑い話、楽しい話よりも、圧倒的に愚痴がメインだとしたら・・・

もしかしたら、あなたの彼氏は「自分の居場所あなたの心の中に無い」と感じている可能性があります。

具体的には、その場所にいることでの「自分の存在価値」が感じられていないということです。自分の存在価値を失うというのは、簡単に言えば

・必要とされていると感じない

・否定されると感じる

・拒絶されると感じる

・興味がないと感じる

その結果、心の中で、

「俺はこいつと一緒に居ない方がいいんじゃないか?」
「俺の存在がこいつを苦しめているんじゃないか?」
「相手が俺じゃなかったらうまくいんじゃないか?」

なんてことを感じてしまう。

そして、居場所が無いと感じれば感じるほど、その場所で過ごす時間(あなたとの時間)が減ってきます。

そうなると、あなたと過ごす時間が減り、あなたとの会話が減り、あなたと顔を合わす時間が減り・・・どんどんカップルとしての形が壊れていくのです。

【彼氏が浮気する条件2のまとめ】

あなたは毎日、どんな感情を感じて過ごしてきましたか?

もしかしたら、あなたが感じている事は、全て相手に伝わっている可能性が高いのです。

まずは、あなたが自分の居場所を作ることで、相手も居場所を感じるのです。

彼氏が浮気する条件3:出会い

これまで、条件1、条件2により、彼氏が存在価値が感じられず、あなたとの交際関係において居場所すら感じられなくなったとします。

そんなときに限って、、、存在価値を認めてくれる相手が現れるわけです。

・必要とされていると感じない→必要としてくれる

・否定される→否定されない

・拒絶される→拒絶されない

・興味がないと感じる→興味を持ってくれる

しかも、浮気ですから、浮気相手である女性も、例えば彼氏から威圧的な態度をとられてたり、あまり構ってもらえない状況等が続いたりして、「彼氏との関係性の中で存在価値が感じられない」状態であるわけだったりするわけです。

または、周りの友達には彼氏がいるのに、自分には彼氏がいなくて、孤独感を感じていたり「私って誰にも必要とされてないのかな。」なんて思ってたり・・・

なので、もし、お互いが「存在価値を認め合う」なんてことが起これば、当然、惹かれあってしまうわけです。

このように、浮気というものは、誰にでも”簡単”に起こりうることなんです。(男女関係無く)・・・
これを聞けば、確かにそうなっても仕方ないようね、と言ってしまうほど単純明快なことなんです。

あなたも少し距離がある相手・・・たとえば会社の同僚や友達に対して、

・必要としていないことを伝える、またはそう感じさせる

・否定したり、それを感じさせる

・拒絶したり、それを感じさせる

・興味がないと思わせる

こんなことはしませんよね?むしろ、それとは逆で

・(必要としていなかったとしても)必要だと感じさせる

・否定はしない(ように気をつける)

・拒絶はしない(ように気をつける)

・(興味がなかったとしても)興味があると感じさせる

のではないでしょうか?だから、これはある意味、浮気は、彼氏との関係が悪ければ(または、相手が存在価値を感じていなければ)、起こりうることなんです。

【彼氏が浮気する条件3のまとめ】

この条件3が揃った時点で、あなたの彼氏は、浮気相手と出会う可能性が高いです。
ただし、まだ何かが起こってるとか、そこまでは進展していないと思いますが、、、
次の条件が揃うことで、浮気相手とどんどん親密になってしまいます。

彼氏が浮気をしてしまう条件4:継続or阻止

さぁ、この最後の条件のどちらかが揃うことで、あなたの大好きな彼氏は、浮気してしまうかもしれません。それでは、その条件とは何なのか?

・条件4の一つ目:継続

まずは、条件1、2を継続させること。

これが継続することで、あなたの彼氏は、あなたとの関係において存在価値をどんどん無くしていきます。そうなると、先ほども説明したとおり、あなたと過ごす時間が減る一方で、浮気相手と過ごす時間が増えてしまうということです。

そして、そこでうまが合えば合うほど、のめり込んでいってしまうわけです。

他にも、、、次の条件を満たすことで、浮気をしてしまう可能性があります、、、まるで、スロットマシーンのラッキー7が揃ったかのように。。。

・条件4の二つ目:阻止

この阻止とは、相手の行動を阻止しようと全力を尽くすことです。

例えば、、、

阻止の仕方1.相手を責める

彼氏の浮気がわかったときに起こす行動・・・怒り狂う・笑えない罰を与える・証拠を集め脅す・(相手や自分の)友達に言いふらす。浮気相手に言う。何かある度に疑う。

「別れよう」と言われたときに起こす行動・・・「なんで!あんたが勝手に浮気したのにおかしい!」と相手のせいにして、別れを阻止しようとする。

阻止の仕方2.自分を責める

浮気がわかったときに起こす行動・・・ヒステリーを起こす。自傷行為をする。ひたすら謝る。やめてもらえるよう懇願する。

「別れよう」と言われたときに起こす行動・・・相手を引きとめようとする(自傷行為など)。自分が悪かったとひたすら謝る。これから心を入れ変えて変わると懇願する。

でも、、、阻止1、2をしても、関係は絶対に良くなりません。むしろ一時的に戻ったとしても、あなたの「相手から存在価値を奪う行動」は止まらないので、彼氏もあなたと交際を続けていく事がどんどん苦しくなっていきます。

結局のところ、浮気を阻止しようと、相手を責めても、自分を責めても、証拠を見せて脅しても、

「またこの人・・浮気をするんじゃないのかな・・」という不安は消えません。

なので、相手がいつもと違う行動をしたときに、「もしかしたらまだ続いているんじゃ、、、」なんてことを考えてしまい、不安はつのるばかり・・・結局その疑いはぬぐえないまま、再び、相手を責めるか、自分を責めるという結果になりお互いの関係は悪くなっていくのです。(最悪、彼氏が浮気相手に本気になったりするまで、このパターンを繰り返す)

また、彼氏が「別れよう」と伝えてきたら、、、それを阻止しようと、
「私が悪かったから!」「もう絶対文句言ったりしない私に変わるから!」「○○君がして欲しい事全部するから!」なんてことを言ってしまいます。

しかし、残念ながら、そんな主張をすればするほど、彼氏からは「前から言っていたけどさぁ~お前は俺を批判ばっかして全然受け入れようとしなかったよな。結局はまた変わらないのがオチだしね!」と言われてしまいます。

まぁ、浮気や別れを阻止するというのは、、、

「自分が嫌だから、自分のために、相手を変えよう(浮気をやめさせようとしたり、別れを回避しよう)とする行為」なんです。

彼氏からしてみれば・・ここにくるまで、何度も伝えてきた、でも真剣に受け止めようとしなかった。でも、いざ自分が困るとわかった瞬間、変わると言ってきた。
・・・それは、彼氏からしたら、「自分が困るから変わる=自分のことしか考えていない」としか受け取られないのです。

なぜ、彼氏はあなたにそんなことを言ったのか?何に傷ついて、何を感じていたのか?なんてことは考えません。

「あんたが、○○って言ったから、その通りにやるよ!!」と言ってるのと一緒。

しかも、相手の状態や都合はどうでもよく、「自分の危機=自分の都合が悪くなった=がんばって変わる」って言ってるわけです。

その結果、相手には、
「結局お前は自分のことしか考えてない!」「俺のことは全然考えてくれてない!」「何度言ってもお前は変わろうとしなかった!!」と言われ、浮気相手に本気になったり、別れるという関係に進んでしまうんです。

だから、もしあなたが阻止しようとしているんなら、、、それは本当に注意してくださいね。あなたは自分の都合だけで相手をコントロール(浮気、別れの阻止)しようとしていませんか?

相手をコントロールする結局は、「自分の理由で相手を動かす」ことをしようとしているのです。

それをしている限り、あなたの彼氏は、浮気相手に本気になったり、その先には、別れるという状態へ確実に進みきってしまうでしょう。

【彼氏が浮気をしてしまう条件4のまとめ】
条件1、2が継続することで、あなたの彼氏は、あなたとの時間よりも浮気相手との時間を選んでしまいます。(存在価値を認められるから)

または、(自分の理由で)浮気を阻止することで、彼氏の心はさらにあなたではなく、浮気相手に向いてしまいます。(一旦やめても、再び同じ問題が起こる可能性が高い)

以上ですが、これが、彼氏が浮気してしまう4つの条件なのです。
これまで彼氏と過ごしてきた時間を思い出してみてください・・。相手の存在価値は感じさせているでしょうか?もしかしたら、「俺と居ない方がお前は幸せなんじゃないの?」「お前はなんで俺と付き合ってんの?!」なんてことは言われたことはありませんか?

そういわれたとしたら、ほぼ今回の理論が当てはまってしまうので、注意が必要です。最後にまとめたいと思います。

SPONSORED LINK

まとめ、、、彼氏が浮気してしまう4つの条件

条件1:敵か味方か?

あなたが彼氏の敵だとしたら、、、あなたの彼氏は、あなたのそばにいる理由や付き合ってる理由がありません。

条件2:居場所の存在

あなたの彼氏があなたとの交際関係に関して、居場所が無いと感じている場合は、あなたのそばにいたいと思っていません。

条件3:出会い

あなたのそばにいる理由がない&あなたのそばにいたいと思っていないときに、存在価値を満たしてくれる人が現れると、必然的に浮気に発展します。

条件4:継続or阻止

あなたが、彼氏の敵であり、居場所を奪い続ける場合、あなたの彼氏はその女性とどんどん親密になり浮気に発展していきます。更に浮気相手に本気になっていきます。また、浮気を阻止したり、別れを阻止する場合も、関係はどんどん悪くなり、浮気相手にハマったり、本気になる可能性が高いです。(そして、あなた達の交際関係は終止符を打つでしょう。)

さぁ、以上が彼氏が浮気してしまう理由になりますが、あなたはこう思っていませんか?
彼氏が浮気する条件、理論はなんとなくわかった、これまでの交際関係で浮気に発展した事もわかった、、、

では、一体どうすればそれを解決できるのか?・・・・実は、それは非常に簡単なことで、解決してしまうのです。

さらっと言ってしまえば、相手の存在価値(尊厳欲求)を満たせたばいいだけです。

それだけで、浮気相手ではなく、あなたの元に戻ってくる可能性は高いです。
こちらはまた別の記事でお話していきますね!

Pocket