「彼氏に束縛されたい!」その気持ちを解消するのは「束縛」じゃない? | ラブカレ

「彼氏に束縛されたい!」その気持ちを解消するのは「束縛」じゃない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私が、帰宅が遅くなったのを知っても、何も言ってこない
男友達と遊んでるのを知ってても、平気そう。

ちょっとは、
「これからは帰宅遅くなる時はLINE必須な!」
とか
「お前、これからは男友達と遊ぶの禁止な!」

って、彼氏に束縛されたい!!!!

こんなにほったらかされたら、、
私どっか行っちゃうんだからねっ!!!!
プン!(ぶりっ子かww)

と、おふざけはおいといて(笑)

あぁ~どうしたら私の彼氏は束縛してくれるんだろ~
って思う気持ちよくわかります。

そんな時、よくやってしまいがちなのが、
彼氏に嫉妬させる事です。

「よし!彼氏の前で男友達とめっちゃ仲良く話してみるか!」
「遅く帰宅して、誰かと会ってるような怪しい雰囲気をだしてみよう!

って!!!ちょっと待ってください!!!

その作戦は危険な可能性が高いです。

確かに彼氏が束縛してくれるかもしれませんが、
下手すると、「お前浮気してんのな。じゃ、バイナラ」なんてことにもなりかねません。

まずは、いったん立ち止まって、
根本的になぜあなたは、
「彼氏に束縛されたい~って思うっちゃうんだろう?」って考えませんか?
そう思ってしまうその気持ちを深堀してみるのです。

そうすることで、何故「彼氏に束縛されたい」と思う、その理由を知り事ができ、
じゃあ、実際にどうアプローチしていくかを見いだせるのです。

なので、ここでは
「なぜ彼氏に束縛されたい!」って思っちゃうのか、とその解決法をお伝えてしていきます。

SPONSORED LINK

「束縛されたい」と思うあなたの気持ちが表す本当の意味を知る

ではさっそくあなたが「彼氏に束縛されたいっ」って思う理由をズバリ言いますね。
(え?!言っちゃうんだっ!)

それは・・

愛されてる気がしない
自分に興味がないように思える
私の事大事じゃないのかなと思える

からなんです。

そう、他の男性と遊んだり
帰宅が遅くなっても

ヤキモチを焼いたりしないし、「ふ~ん」みたいな感じで何も言ってこないから
「ちょっとは束縛してよ!」と思うのです。

では、ここでちょっと疑似体験をしてもらいましょう。

望み通りにこんなふうに束縛されたらどうでしょうか?

・帰宅したら帰ったら毎日連絡する。遅くなる時は必ず理由を報告
・友達と遊びに行くときは必ず写メを送ること
・毎回、着信履歴&LINEのチェック
・スカートは禁止もしくはひざ下以下

どうでしょうか?

「え・・・まじか!!!(||゚Д゚)ヒィィィ!」
って思いません?

まぁ確かにこれはちょっとさずがに度が過ぎると思うかもしれませんが。
(と言いつつも、昔、友人でこれを彼氏に義務付けられてる子がいましたが 爆)

束縛される、ということは、つまり
あなたに選択の自由がなくなる。ということを理解しておいてください。

いやいや、そうじゃなくて彼氏にしてほしいのは軽めの束縛だから(笑)

うん、まぁそうですよね(笑)
さっきみたいなコテコテの束縛を好んだり、して欲しい!という人はまぁ少ないでしょう。

んじゃあ、早速軽めの束縛についてなんですが・・

その軽めの束縛が、毎回、毎回続いたらどうでしょうか?

例えば、「友達と遊びにいくときは必ず写メを送れ!男がいる飲み会は絶対行くな」と彼氏に言われていたとしましょう。

これを毎回、毎回
同性の友達と飲みに行くだけなのに、毎回写メとるんですよ?

会社の付き合いで飲みにいかなきゃいけないってなった時なんか最悪で、
彼氏に「会社の付き合いだから」っていちいち説明して・・
許可がもらえなかった場合は、付き合いを断るわけにもいかず、コソコソバレないように行かなきゃいけないハメに・・
たかが、会社のオッサン共の飲み会(笑)だし、そもそも私、悪い事なんてしてないのにぃ!
って・・思いそうですよね。

これ・・どうでしょうか?

更に、突然ですがここで質問があります

あなたは「拷問」って知ってますか?
よく海外ドラマなんかで出てくる、ちょっと目をそむけたくなるような、鞭を売ったりする暴力的なシーンのアレです。

その拷問の仕方で、

①鞭でたたいたり、ナイフで切り付ける拷問と
②額にぽちょんぽちょんと水を垂らす拷問と

どちらが、キツイと思いますか?

・・え?①じゃないの?
でもこういうクイズを出すってことは正解は②なんだよね?

 

そう!その通り。よーーーくわかってますね(笑)

実は、額に水を垂らす方が、ナイフで切り付けるなどの拷問よりも
何倍も恐ろしい拷問らしいのです。

それはなぜか?

ここは、そういう怖い事を紹介してるブログではないので(笑)簡単に説明すると、

ナイフで切り付けるなどは、最悪失神をすることができますが、

額に水をたらす拷問は、眠る事もできず、一週間ぐらいは我慢できるらしいですが、だんだんと精神も崩壊していってしまい、そして死んでしまうらしいのです。

・・・って!女の子の恋愛の記事にこんな怖い事書かないでよ!!!

って思いましたよね(汗)すみません。
書いてて私も怖くなりました(汗)

何故、こんな(怖い)話をしたかというと、、

あなたの言う、軽めの束縛の話を通ずるものがあるからです。

先ほど例にあげた「飲み会は写メ送る」とかのような一聞したら軽い束縛でも
毎日、毎日、毎回、毎回続いたら・・・

だんだん、嫌になってきて、
「いい加減めんどくせぇわっ!ぼけぇ!」って
なると思うんです。

そして、そんなふうになったらあなたも
だんだんと「こんな束縛彼氏と付き合うのめんどくさいな」
と思うようになると思いませんか?

更に言ってしまえば、

束縛が存在するカップルは信頼関係がないともいえる

見方を変えれば、そのカップルには「信頼関係がない」ともいえるのです。
だって、そもそも相手との信頼関係ができてれば、束縛する必要性がないんです。
そう、ようは「相手の事を信じてないから」「相手の行動や選択を束縛しようとする」んですね。

また、男性が彼女を束縛しようとする時ってどういう時なのかというと
それは、不安な時なんです。

例えば、やきもちなんかも不安な気持ちからきてますよね。

「あいつの事好きなんじゃ・・」
「他の男のところへ行ってしまうんじゃ・・」
「浮気するんじゃ・・・」

という不安から、あなたが他の男と関わらないように束縛をし出すんです。
と、いう事は、彼氏はあなたといる事で常に小さな不安を感じる事になってしまいます。

「不安」という感情は、どんな感情でしょうか?
感じていて決して心地が良いものではないものですよね。

そんな「不安」という感情を抱えてる彼氏が起こす行動=束縛なんですが
あまり良い感情ではないものが根底となってるため、守らなかったりしたら、
負の感情がさく裂します。つまり、不機嫌になったり、キレたり、怒られたりするのです。

束縛というのは、言い換えれば彼氏との契約みたいなものです。
守れなければ、罰金などのペナルティこそないにしても、その先には必ず
彼氏の機嫌が悪くなるというようなネガティブな事が待っているのです。

契約が守れなければ、
いちいち怒ったり、キレたり、無視したりする彼氏・・

私だって、体調が悪かったり、付き合いがあったりするのに!!!

そんな彼氏と一緒にいて楽しいですか?
そんな関係、楽しいでしょうか?

し、そんな「細々とした不安」を常に感じてる彼氏と一緒にいて楽しいでしょうか?
あなたは、ただ彼氏に愛されてる、自分にちゃんと興味を持ってくれている・・それを「束縛」という方法で感じようとしてるだけなのに、

いざ、「束縛」という蓋をあけたら、
自分を苦しめるような、自由をなくすような事ばかり・・

それが果たして、あなたが本当に望んでいるものなのでしょうか?

なので私が本当に考えて欲しいのは
あなたは彼氏とどんな関係でいたいのか?を考えてみてほしいと思います。

彼氏からの束縛ではなく、あなた自身の不安を解消しましょう

ここまでで、いかに「彼氏から束縛されようとする行為」が、のちのちあなたの首を絞めることになりかねない願望かが理解できたかと思います。

でも、それと同時に、あなた自身も、
「彼氏に束縛されたい!」と思うのは、彼氏に愛されてるかどうか、自分に興味をもっているかどうか、不安だからそんなふうに思ってしまうのも、またわかっていただけたかと思います。

しかしながら、そんなモヤモヤ、ちょっと悲しい・寂しい、愛されてるのか不安、な気持ちを抱えたままにするのは、あなたの為にもよくないので、これはきちんと解消しましょうね。

ただ、その不安な気持ちを解消する方法が「彼氏から束縛される」ことで、解消しようとするのではなく、彼氏にきちんと、素直に「そういう不安を抱えている事を伝える事」これが大事になってきます。

そこで、伝えるときのポイントをお伝えしようと思います。

「○○君が(彼氏)△△なせいで、私は愛されてるか不安なの!」とかっていう相手を攻撃するような言い方ではなく
「私、時々○○君に愛されてるか不安になるんだよね~、男の事遊んだりしても何も反応ないし、、なんだか寂しいな」と伝えてくださいね。

彼氏もあなたと付き合ってる以上、彼氏なりに、あなたに「好きだ」という事は表現してるハズなのです。それがただわかりにくかったり、あなたには伝わりづらい形だったりするだけなのです。

それを、「○○君が(彼氏)△△なせいで、私は愛されてるか不安なの!」みたいな言い方をしてしまうと、彼氏自身の想いや気持ちを否定してしまいかねないので、

彼氏があなたに対して、愛してくれてたり、興味を注いでくれたりする気持ちを汲んであげたうえで、彼氏にあなたの不安や、寂しさを伝えてあげてください。

SPONSORED LINK

最後に

いかがだったでしょうか?
今まで「彼氏にちょっとは束縛されたーい!」とばかり思って悩んでたと思うのですが、この記事を読んで、どうしてそんな風に彼氏に束縛されたいと思っていたのか、その根本的な理由と、「彼氏に束縛される」ことによってでは、あなたの、そのモヤモヤしたり、不安だったり、ちょっぴり悲しい・寂しい気持ちは解消できない事がお分かりいただけたと思います。

ぜひ、この記事を読んだら、さっそく彼氏にあなたの不安や寂しさを伝えてみてくださいね!
応援してます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

付き合った瞬間..男女関係は細胞が死滅し老化 するように死滅していく…その意味とは?

あなたは彼とずーっと一緒にいたいっ!
結婚したい!誰よりも親密な関係を構築したい!
今私達すっごいラブラブなの!だから大丈夫!

と思っていますか?

もし、あなたが本当にそう思っているのならば…非常に危険です。

実際に私もそうでした。

彼氏ができ「この人とならば一緒にやっていける!」と思って結婚したのにカレは浮気をしたのです。

その時に私は絶望しました。

そんな中多くの友人は「うそぉ~~信じられない!」「ひどいねぇ~」「大丈夫・?と慰めてくれはしましたが、そんな中で私はあるメンタルコーチをやってる方から・・・

気持ちを汲んでもらいながら大切なことを教わりました。

それが冒頭にあった男女関係はどれだけラブラブであろうと運命の人だと思おうと、、、その気持ちは必ず死滅をするということです。

一見、このセリフを見ればすごーく気分が落ちますよね。

「そんなことないわぁぁぁぁ!!」
「えぇぇ・・・そんなの・・イヤだ・・酷い。」

と。

でも、この言葉には私の男女関係を劇的に変化させ本当のパートナーシップというものは何か?恋人同士がなぜうまくいかなくなるのか?ということに気づかせてくれた最初の一歩だったのです。

そこでここでは、大切なことを教えてくれた方にレポートを作っていただきました。

そこでは、

・なぜ男女関係は死滅をするのか?
・男女の喧嘩はなぜおこるのか?
・どうして男と女はわかりあえないのか?
・一体どうすれば男女は分かり合えるのだろうか?
・喧嘩や別れの危機を乗り越えるためのヒント

を39ページにわたって事例を交えてシンプルに執筆してもらったレポート(PDF)をラブカレのブログ読者のあなたにプレゼントさせてもらいます。

興味があれば今すぐ下記のフォームにお名前とメールアドレスを入力し登録を完了してもらえれば5分以内に書籍をお届けします。

*お名前(姓)


*
メールアドレス



気に入らなければすぐに削除できますのでご安心して登録してくださいませ。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*